【体験談】フィリップスおしゃぶりのぬいぐるみホルダー!使い心地は?安く買える方法

omame

こんにちは、omame(@24omame24)です♪

我が家の5か月の息子は、フィリップスのおしゃぶりを愛用中です。

海外在住の友人から、おすすめされて購入したおしゃぶりでしたが息子には大ヒット!

フィリップスのおしゃぶりはいつから使う?落ちやすい?実際に使ってみたレビュー

昼寝の時もこれなしには無理っ!てほど大活躍しています。

そんな中、友人からおしゃぶりに直接繋ぐことができるぬいぐるみがあって、

それが友人の赤ちゃんはとてもお気に入りだったと聞きました。

omame

実際の写真も送られてきて、赤ちゃんがお人形さんを抱きしめているような愛らしい写真にキュン♡何これ、めっちゃ欲しい!!

ということで、意気揚々と購入しました。

が。

届いてみたら、それはなんとフィリップスに接続できないやつだったんです(涙)

(間違えて違うものを買ってしまった!)

私のような失敗って、なかなかないと思ったのですが、なんと調べてみたら他にも間違って購入した人が。

私は結局、再度買い直してやっと手に入れたのですが、私のような悲しい思いをする人が出ないように記録に残ります!

目次

フィリップスのおしゃぶりにホルダーは必要?

そもそもフィリップスのおしゃぶりにホルダーって必要でしょうか?

答えはYES!!!

フィリップスのおしゃぶりを見ると分かるりますが、

形がまん丸で付属品も何もついていないので、

ぽろっと落としてしまったときに、どこまでもコロコロ転がって行ってしまいます。

私は最初からホルダーは必須だと思っていたので、

元々おしゃぶりとセットで紐のおしゃぶりホルダーを購入していました。

もしこれから購入を考えているのであれば、確実にセットで購入した方がよいですよ♪(輸入品のため時間がかかったり、送料がかかる分、2回に分けると高くなってしまうので)

フィリップスのおしゃぶりぬいぐるみホルダーがとにかく可愛い!

さて、本題のおしゃぶりぬいぐるみホルダー!

写真が実際に息子が使っている「ぞうさんのぬいぐるみホルダー」です。

omame

赤ちゃんとぬいぐるみの組み合わせ、めちゃくちゃ可愛くないですか!?

友人の赤ちゃんはキリンさんを持っていました。

フィリップスのおしゃぶりぬいぐるみホルダーとは

こちらの商品は、フィリップス社が販売している

「フィリップスのおしゃぶりに装着することができるぬいぐるみ」です。

フィリップスのおしゃぶりぬいぐるみホルダーの特徴
  • おしゃぶりを見つけやすくしてくれる
  • 赤ちゃんの体に寄り添うのでおしゃぶりが外れにくくなる
  • 簡単に取り外せて洗える
  • リングがついている他のおしゃぶりにも使えるようにアタッチメントがついている

フィリップス社が作っているので、もちろんフィリップスのおしゃぶりにぴったりと合うように設計されています。

そして、特徴にもあるように

「おしゃぶりが外れにくくなる!」

これは、ぬいぐるみの足の方に少しだけ重りが入っていておしゃぶりを抑える役目を果たしてくれるためです。(もちろん赤ちゃんが苦しくなるような重さではありません)

息子の写真を見ても分かると思うのですが、

赤ちゃんが自分自身で少し引っ張ったり抱えたりするようになるので、それがさらにおしゃぶりを抑えてくれる役割を果たしてくれます。

omame

簡単におしゃぶりから外せて洗えるのもポイントが高いですよね。

ぬいぐるみと一緒に0-3か月用のフィリップスのおしゃぶりが付いてきます!おしゃぶりを購入していない人はこのぬいぐるみを購入するだけで大丈夫です。

フィリップスのぬいぐるみホルダーは4種類「きりん」「ぞう」「さる」「あしか」

フィリップスの公式サイトを見ると種類は4種類です。

・きりん

・ぞう

・さる

・あしか

ですが、日本から購入したいと思って探した場合「きりん」「ぞう」の2種類しか探せませんでした。

omame

個人的にはサルを買いたかったので残念すきる。。。

間違えて購入したプシフレンズのおしゃぶりぬいぐるみホルダー

友人の写真を見てすぐに購入を決意した私ですが、

実際に探してみた時に金額を見て一旦考え直しました。

公式サイトでは1つ15ドルくらいで売っているのに、日本で買うと5000円以上したのです。

omame

友人も海外で購入しているので安いよ!っと言っていたのですが、日本から購入するとバカ高い!!!

さすがに5000円を超えるのはな・・・っと思いとどまりました。

その後、しばらくしてネットで検索していると違うぬいぐるみホルダーを発見!

omame

しかも2000円台だったので、即購入しました。

ですが、届いてみていざつけてみると・・・・これはフィリップスのおしゃぶりには付属できないタイプのものでした。

omame

くまのぬいぐるみも可愛かったのに、ショック!!

後から買いなおしたので、並べてみるとよく分かりますね。

ぞうさんは、しっかりフィリップスのおしゃぶりに合う形のホルダーがついていますが、プシフレンズはフィリップスには合わないです。

日本で売られている一般的なおしゃぶりは大抵つけられるようになっているのに、フィリップスだけは付けられなくて残念すぎる!!!

私の間違えの原因

私がこのフィリップスのおしゃぶりぬいぐるみホルダーを購入した時、

正式名称が分からなかったので

「フィリップス」「おしゃぶり」「お人形」「ホルダー」

っと検索して調べていました。

そうすると楽天のページで最初に上がってきたのが「プシフレンズのおしゃぶりぬいぐるみホルダー」だったのです。

omame

なので、これもフィリップスに対応するのかと勘違いしました。

実際にフィリップスのおしゃぶりぬいぐるみホルダーを使ってみた感想

【結論】

外れにくくなるという点において、息子は、ぬいぐるみの部分をあまり触ってくれず、時々触った時には引っ張りすぎて逆に外れてしまうことも。

でも、自分でぬいぐるみを抱えて抑えてくれることもあったし、何より「可愛さ」が100万倍勝っているので親としては買って良かった!

という結果です。

写真はスワドルアップを着せているので、そもそも触れないだろ!って突っ込みは置いといて・・・。

新生児の頃はぬいぐるみの存在になかなか気づいてくれず、お腹に乗せとくだけという感じでした。

徐々にぬいぐるみに触れるようになったのは、2か月過ぎてから。

まだ引っ張る強さも弱いので、この時はちょうどいい感じに使えていました。

5か月くらいになると、手で色々つかめるようになり力も強く。

そして、ぞうさんもかなりの力で引っ張ってそのままおしゃぶりも取れてしまうこともありました。

なので、我が家では二通りの使い方をしています。

・フィリップスのおしゃぶりについてホルダーとして使う

・フィリップスのおしゃぶりから切り離してお人形として握ってもらう

機嫌がよいときは、おしゃぶりホルダーとしてお腹に乗せていても大丈夫。

機嫌が悪かったり動き回るようなときは、おしゃぶりと切り離して、手に直接ぞうさんを握らせて遊ばせています。

3ヶ月の時と服が同じ…笑
omame

おしゃぶりホルダーとして購入しましたが、そのまま人形としても可愛いので息子の相棒になっています♪

フィリップスのおしゃぶりぬいぐるみホルダーを安く購入する方法

間違えて購入したのはショックでしたが、自分の確認不足が原因なので誰にも怒れません。

でも、ここまで来たら本当に欲しくなってしまったので、高くてもいいから(旦那には間違えたことは内緒で)自腹で買おう!っと思って調べなおしました。

私が調べてた現時点(2021年8月30日)で、フィリップスの販売店は日本にはなく購入はネットオンリーです。

公式サイトで購入するのが一番安いのですが、

やってみようとしたところ日本への配送はやっていないとのことでした。

omame

海外に住んでいたら速攻で購入するのに~・・・

日本から購入する場合、有名どころだと

・楽天

・Amazon

・Yahoo

・Qoo10

こちらの4つ。

私が一つ一つ見て調べた相場は・・・

・楽天 ⇒5500~7000円で送料無料

・Amazon ⇒3700~4000円で送料無料

・Yahoo ⇒4700~6600円+送料700〜900円

・Qoo10⇒4200〜5300円で送料無料

このような感じでした。

普段から楽天ユーザーでポイントがあったり貯めている人、お買い物マラソンなどの時期に買う人は楽天でも良い場合もありますが、基本的に楽天は一番高くて、Amazonが一番安かったです。

穴場だと思ったのは「Qoo10」。

これは時々ビックセール(メガ割で20%OFFなど)をしているのでその際に購入すればAmazonより安くなる可能性があります。

╲╲お得に購入できるセールをやってるかも!?//



▲▲お得なクーポン毎日発行! Qoo10(キューテン)公式サイトはコチラ▲▲

omame

海外の友人に購入してもらい配送してもらうことも考えましたが、コロナ渦で海外からの配送はかなり制限されていたので辞めました。

色々な手間を考えたとしても、ネットで購入するのが一番楽ですね。

フィリップスのおしゃぶりぬいぐるみホルダーは赤ちゃんの最初のお友達

フィリップスのおしゃぶりにぴったりと合うように作られた、ぬいぐるみホルダーは「ぞう」「きりん」「あしか」「さる」の4種類ありますが、日本から購入できるのは「ぞう」「きりん」の2種類です。(2021年8月現在)

実際に使ってみて、おしゃぶりが外れないようにする機能としては赤ちゃんの相性があるかなと思いましたが、

おしゃぶりホルダーとしての機能+元々のぬいぐるみとしての可愛さ

があるので、

赤ちゃんの最初の相棒として最適なアイテムだと思います!

ですが、

そもそもおしゃぶりを与えようか迷っているママさんもいますよね。

「歯並びが悪くなる」とか

「辞める時が大変」とか…

私も第一子の時はそうでした!

でも、一人目でおしゃぶりを使わなくて後悔したので二人目では生まれた翌日から使い始めました!(笑)

▶︎一人目でおしゃぶりを使わなくて後悔したママが二人目でおしゃぶりを使った結果

今ではお出かけでも、寝かしつけでも手放せないアイテムであり、息子の精神安定剤です♡

╲ランキングに参加中!クリックしてくれると嬉しいです♡/

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1児(2歳)の母で現在は第2子妊娠中。2015年ワーホリで出会ったカナダ人の夫と国際結婚をし日本で生活しています。日本では私が大黒柱!!
夫婦でバイリンガル育児奮闘中。
旅行(国内・海外)やキャンプが大好き♪思い立って経験したワーキングホリデー、そしてまさかの国際結婚....やらなきゃ後悔していたことだらけ!

コメント

コメントする

目次
閉じる