omameの楽天ROOMアイテムはこちら click

フィリップスのおしゃぶりはいつから使う?落ちやすい?おしゃぶりの効果レビューと口コミ【現在使用中】

悩めるママ

ぐずり泣き対策のためにおしゃぶりを買いたいけど、たくさんありすぎて何を買えばいいやら・・・

おしゃぶり。迷いすよね。

使うかどうかも迷うのに、いざ使おう!っと思って調べてもみんな勧めているものが違う。種類がありすぎる!

omame

私も第二子で初めておしゃぶりを使いましたが、何にしようか迷いました。

極論を言えば、「赤ちゃんによるので使ってみなければ分からない」っとなってしまうのですが、最初に何を買うか。できれば最初に買ったもので使えるのが一番ですよね。

自分で調べた結果や口コミの良さ・友人の勧めもあり、私は海外製の「フィリップス おしゃぶり」を購入しました。

運よく、息子はそのおしゃぶりを気に入ってくれて順調すぎるくらい!寝ぐずり時、夜中のおむつ交換中、お腹いっぱいなはずなのに泣いている時などとにかく大活躍してくれています。

フィリップスのおしゃぶりは、店頭ではなかなか見かけることがなく周りで購入している人も少ない印象(出産した院の助産師さん全員に「これなに!?どこの!?」っと聞かれた)。なのに、ネットの口コミはかなり良いです。

そのため、実際の使用感なども含めてレビューしようと思います!

目次

病院で採用されているフィリップスのおしゃぶり

フィリップスおしゃぶりは、イギリスに拠点を置く「Philips AVENT」という育児ブランドから出ているおしゃぶりです。

赤ちゃんのことを考えて作られたこだわりのおしゃぶり
Philips Avent Soothieのおしゃぶりの特徴
  • 米国小児学会ガイドラインに準拠した安全・安心・快適なおしゃぶり
  • 耐久性のある病院用シリコンで作られている
  • BPAフリー
  • 発育を阻害しないデザイン
  • 0-3、3か月以上の2種類+くまさんデザイン

ハワイで出産した友人は、退院時にこのおしゃぶりをプレゼントされたそうです。

それくらい、海外ではベーシックに病院で採用されているおしゃぶり。日本でも、産院でおしゃぶりを使用しているところだと、コチラのおしゃぶりを使っているところもあるようです。

いつから使えるの?新生児から使ってみた感想

私は最初0-3か月の物のみを購入しました。

omame

気に入ってくれるか分からなかったので、3か月以上のものは後から買おうと思いました。

長女の時、4か月くらいで与えてみたところ拒否された経験から、息子の時は出産する産院に持参し使い始めました。

おしゃぶりを咥えた息子の反応

息子はおしゃぶりにすぐに食らいつき、凄い勢いで吸ってくれました。

おっぱいだって吸い始めたばかりですから、これがなにかも分からず与えられたから吸ったという感じだったと思います。

omame

そして、とにかくよく眠ってくれました・・。これが一番ですよね。

そして1週間の入院中、おしゃぶりがなくてはどうやってお世話をしたか分からない!というほど使いました。

omame

帝王切開で傷の痛みもあったため、長時間の抱っこは無理だったし、本当におしゃぶりばんざい!という感じでした。

2ヶ月の息子とおしゃぶり

2ヶ月になった息子。相変わらず、おしゃぶり大好き!

授乳後今眠りに入りたいかな?という時や、夜間のおむつ変えの時に泣くのを予防するときなど積極的に活用しています。

フィリップスおしゃぶりのメリットと口コミ

実際に使ってみた私の感じたメリットとデメリットをご紹介します。

メリット①煮沸、液体、電子レンジ消毒全部OK

消毒は煮沸、電子レンジ、液体消毒全部OKなのはポイントが高いです!

哺乳瓶を使用している人なら消毒液を使っていることが多いと思うので、そのままそこに入れちゃえばOKですよね。

私は消毒液を変えるのも面倒なので、哺乳瓶も電子レンジ消毒をしており、おしゃぶりもそうしています。

omame

さっと洗剤で洗浄するのですが、その時も全てのパーツに指が届くので洗い残しも一切ありません!

私はフィリップスおしゃぶり専用のコチラの物を使っています。

ささっと洗剤で洗って流してから、電子レンジ消毒するようにしています。

メリット③シンプルな作り

見ての通り、作りがシンプル。分解などしなくても洗えるし見やすいので気づけばカビが生えている・・・なんていう恐ろしいことも起こりません。

omame

友人は違うメーカーのおしゃぶりを使っていて毎日消毒していましたが、気づけば洗えていないところがありカビが出来ていたと言っていました。

メリット③舌と唇の運動になる

フィリップスのメリットというよりは、おしゃぶりを使うことのメリットですね。

口に入れた瞬間の舌と唇の動き方はすさまじいです。動画を撮ったのであげますね。

ちょっと中までは見えにくいと思いますが、最初はこの口の動きが餌を貰った鯉みたいだな・・・っと思いました(笑)

メリット④とにかく泣き止む

おしゃぶりを使う理由第一位がこれですよね。

ミルクをあげてもオムツを変えてもずっと泣き続ける赤ちゃんを、抱っこし続ける日々に「さよなら」したくて検討するママが多いのでは?

口コミでも見かけることが多いのですが、フィリップスのおしゃぶりは、他のおしゃぶりでダメだった赤ちゃんが使えることが多いようです。

とにかく良く吸い付いて、そのうちコロっと寝ます。寝ぐずりとかで、眠たいのに眠れない!って言う時にも使えます。

黄昏泣きの夕方も、おしゃぶりと抱っこ紐で寝てくれます。

メリット⑤寝ると自然と落ちる

口の吸いあげる力で咥えているので、赤ちゃんが寝落ちして完全に口が動かなくなると、自然とおしゃぶりも落ちています。

これってほかのおしゃぶりだと、カーブになっていたりして赤ちゃんの口にフィットしているので外れないようになっていることも多いですよね。

それがメリットでもありますが、また逆に寝落ちした後に赤ちゃんの口から外そうとして、赤ちゃんが気づいてまた起きてしまった・・・という経験をしたママも多いのでは?

フィリップスおしゃぶりのデメリット

デメリット①:落ちやすい

これは口コミにもありますが、新生児には少し重たいようで、吸い付きが悪い時に無理矢理押し込むとすぐ落ちます。

落ちると、「おしゃぶり無くなったよー!」っとギャン泣きします。

赤ちゃんがしっかり吸い付くまでは、しばらくママが抑えてあげると良いです!

形状から、落ちるとコロコロっと結構遠くまで転がっていってしまうので、ストラップが必須です。

デメリット②見た目がシンプルすぎて可愛さにかける

感じ方は人それぞれだと思いますが、店頭に売っている他のおしゃぶりは、キャラクターが可愛く描かれていたり、形も可愛らしいデザインだったり。

赤ちゃんが咥えているのを見るとめちゃくちゃ可愛い♡

っとなる物が多いですよね!

このフィリップスのおしゃぶりはかなりシンプルなので、そういう「可愛さ」を求めるママには物足りなく感じるかもしれません。

デメリットその③店頭で買えない

最初にお伝えしたように、海外製のこちらのおしゃぶり。

店頭ではなかなか売っていないことが多いです。

今すぐこの泣いている赤ちゃんを泣き止ませたい!今すぐおしゃぶりが欲しい!っと思っても、届くまで待たなくてはなりません。(海外発送のため時間がかかることもあります)

フィリップスおしゃぶりはどこで買えるの?

購入は基本的にネットショップとなります。

日本のショップが購入してそこから発送してくれる場合は到着まで早いこともありますが、海外らの発送の場合は時間がかかるため、出来るだけ早めに注文しておくと安心です。

Qoo10だとタイムセールなどで安くなっている事もあるので要チェックです!

╲Qoo10はコチラ/



フィリップおしゃぶりに必須なストラップホルダー

デメリットで落ちやすいと説明しましたが、その為に必須なのがストラップ!

日本で販売されているおしゃぶりのストラップだと合わない事が多いので、おしゃぶりをこうにする際に一緒に購入することをお勧めします。

フィリップスおしゃぶりぬいぐるみホルダー

海外に住む友人から教えてもらったこちらのホルダー。フィリップスの会社が出しているぬいぐるみのホルダーです。

種類は4つ
  • きりん
  • さる
  • ぞう
  • あしか
日本で手に入るのは「きりん」か「ぞう」が多かったです。

ただのぬいぐるみではなく、お尻の方に少しだけ重りが入っているので、おしゃぶりが簡単に口から落ちないようにホールドしてくれる仕組み!

そして、赤ちゃんが自分でぬいぐるみを掴むようになると、おしゃぶりも自動的に自分で抑えることが出来るという画期的なもの♡

息子はまだ掴めないのですが、ぞうさんの人形も可愛くてこのまま息子のお気に入りになってくれたら嬉しいなぁと思っています♡

この人形ホルダーはなかなかレアなのか日本では売っていなく、送料が高い場合が多いです。

Qoo10かAmazonが安めなのでオススメ!



おしゃぶりをすることに抵抗がある日本人

日本は未だに、「赤ちゃん=おしゃぶりを使う」という文化がないように思えます。

それは「出っ歯になり安い」という情報や、泣いてる赤ちゃんをおしゃぶりで泣き止ませている…という事をあまり良いと思わせない風潮があるからかなと。

また、海外では3歳くらいでもスーパーでおしゃぶりをしている子供を見かける事って多いですが、日本でその年齢でおしゃぶりをしていると周りの目が気になる…ママさんが多いと思います。

私もずっとおしゃぶりを与え続けようという考えではないですが、おしゃぶりのメリットにも目を向けて二人目育児では活躍してもらいます!

一人目育児で後悔した5つのこと【2人目育児に活かす】

おしゃぶり迷子のママにオススメなフィリップスのおしゃぶり

どのおしゃぶりを与えればいいのか分からない!っというママにはぜひフィリップスのおしゃぶりをお勧めします。

シンプルな形状で洗浄しやすく清潔に保てて、なにより赤ちゃんがとにかく泣き止む!!

赤ちゃんが泣き止んでくれることで減るママのストレスは膨大なものがあります。

少しでも育児を楽にするために、試してみてはいかがでしょうか?

╲ランキングに参加中!クリックしてくれると嬉しいです♡/

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1児(2歳)の母で現在は第2子妊娠中。2015年ワーホリで出会ったカナダ人の夫と国際結婚をし日本で生活しています。日本では私が大黒柱!!
夫婦でバイリンガル育児奮闘中。
旅行(国内・海外)やキャンプが大好き♪思い立って経験したワーキングホリデー、そしてまさかの国際結婚....やらなきゃ後悔していたことだらけ!

コメント

コメントする

目次
閉じる