ボバラップはセカンド抱っこ紐におすすめ!オーガニックとセレニティ(バンブー)はどちらがいいの?

ママ

ずっと家で抱っこしているのもしんどくなってきた・・・
新生児期から家でも使える抱っこ紐は何がいいんだろう?

omame

抱っこ紐を6個持っている自称抱っこ紐マニアのomameです。
私が長女も長男も新生児の時、家で使っていたセカンド抱っこ紐のおすすめは、「ボバラップ」です!!

元々メイン抱っこ紐として、エルゴオムニ360を持っていたのですが、家の中で装着するには少しゴツイなと思い、もっと手軽で心地よく使える抱っこ日はないかと探しました。

その結果購入したセカンド抱っこ紐は「ボバラップオーガニック」でした。

あまりにも使いやすく、娘もぐっすり眠ってくれたのもあり、夏場も使用する頻度を考えてその後「ボバラップバンブー(現在のセレニティ)」も購入しました。

実際に、ボバラップを検討している方の中には、ベーシックなボバラップとバンブーのどちらを買うべきかを悩んでいる方も多いようです。

omame
そんな方のために、実際にどのような違いがあったのか。そもそもボバラップは何がおすすめなのかをご紹介します。
こんな人におすすめ
・ボバラップオーガニックとバンブーどちらを買おうか悩んでいる

・セカンド抱っこ紐を探している

・自宅で使用する心地の良い抱っこ紐のおすすめが知りたい

・ボバラップについて知りたい



╲メイン抱っこ紐について詳しい記事はコチラ/

目次

長時間使えるボバラップの特徴

ボバラップはバックル・ストラップやスナップなどの部品が一切なく、新生児から使用できる抱っこ紐です。

伸縮性のある1枚の布(長さ 5m × 幅 50.8cm)を体に巻くだけのシンプルな作りです。

一枚生地なので均等に赤ちゃんの体重を分散することが出来、時間制限なく長時間装着することが可能という特徴があります。

omame
多くの抱っこ紐がうっ血などの問題もあり、長時間の装着は推奨していませんよね。でもボバラップは違います。

出産後1か月自宅の中で生活する中でエルゴはかさばるし、毎回カチカチするのは面倒だな・・・と思い、調べた結果行きついたのがボバラップでした。

omame
ちなみに、アメリカの会社のボバ(boba)というところが作ったものです。だからボバラップなんですね!

ボバラップは4種類

ボバラップ クラシック
◎12種類のカラーと柄ブラック、ネイビーブルー、グレー、サングリア、ビンテージブルー、セビリア、ピーチソルベ、スターダスト、パールブルードット、ペールブルー、ボーホー、ムーンフェーズ

◎素材:コットン95%、スパンデックス5% (高品質のストレッチ性(ポリウレタン混)の高い裏毛素材使用)

◎公式サイト価格:7700円(税込み)

ボバラップオーガニック
◎12種類のカラーと柄(クラシックと同様)

◎素材:オーガニックコットン95%、スパンデックス5% (高品質のストレッチ性(ポリウレタン混)の高い裏毛素材使用)

◎公式サイト価格:9900円(税込み)

omame
我が家はオーガニックコットンのこちらを購入しました。
セレニティ(バンブー)
◎ボバラップ「バンブー」がリニューアルして「セレニティ」へ

◎8種類のカラーと柄

ライトグレー、ブラック、ブルーム、レインボー、シダーウッド、ペイスト、サマーサン、グルーラグーン

◎素材:竹から生成したレーヨン(ビスコース)68%、コットン25%、スパンデックス(ポリウレタン)7%

◎公式サイト価格:9000円(税抜き)

セレニティはボバラップの密着性と質を活かしたまま、さらさらした素材へと変更し通気性を良くしたものです。

omame
そして、夏用に(当時の)バンブーも購入しました。
セレニティオーガニック
◎素材:竹から生成したレーヨン(ビスコース)68%、オーガニックコットン25%、スパンデックス(ポリウレタン)7%

◎公式サイト価格:10450円(税込み)

ボバラップの巻き方は難しい?

ボバラップの装着方法は、公式サイトでもすぐに見ることができますし、YouTubeでも出てきます。

ネクタイの装着みたいに、最初は、はて?っと思うかもしれませんが、実際に見ながら2~3回装着してみると感覚的にすぐ掴めます。

omame
夫も私が教えましたが数回で使いこなしていました。
ポイントとしては、一つ一つの動作が終わるたびに少し布を引っ張ること。そうすることで、たるみやゆるみがなくフィットします。

ボバラップがおすすめな理由

まずは、ボバラップって実際どうなの?という点から。

首が座っていない新生児から使える

エルゴも新生児から使用できるのですが、新生児の赤ちゃんを中にいれるとやはり首の部分が少し心もとない感じがします。

omame
ボバラップはとにかく安定感が凄い!

しっかりと装着すれば首が座っていない赤ちゃんを入れても首を抑えなくてよいので、家事がなんともスムーズに進んで感動します。

密着度が高く赤ちゃんか安心して眠れる

最初は少し苦しくないかな?っと不安に感じるほどの密着度。

でも、この密着度が赤ちゃんにとってはママをそばで感じることができて安心につながります。ママのお腹の中で聞いていた心臓の音を、ボバラップに入れてあげると赤ちゃんは同じように聞くことが出来ることも良いようです。

omame
娘はとにかくボバラップに入れてあげるとよく眠ってくれました。

家事を済ませたあとに、寝ている娘をボバラップに入れながら溜まっていたドラマを見る・・・という息抜きもできましたよ♡

夫婦で共有できる

ボバラップはサイズがないため、夫婦で共有できるというのは大きなメリットだと思います。

omame
何を隠そう、夫もボバラップの大ファンです♡

外に食材などの軽い買い物に行く際は、夫がボバラップを家で装着していき、お店の中では夫がボバラップの中に娘を入れて歩いていました。

カフェなどに入って一休みした時も、一度娘を出して私が抱っこしてぐずったら夫のボバラップに入れて少し歩いてもらったら泣き止む・・・という感じで過ごしていました。

https://twitter.com/nyan_mata/status/1369520972844343300?s=21 https://twitter.com/5pcqhqnfusrxyqk/status/1352062159321088001?s=21

装着したままトイレに行ける

えっ、そこ?っと思うかもしれませんが…

omame
ママにとってこれって結構重要なポイントだと思います。

抱っこ紐の中でせっかくぐっすり眠っている赤ちゃんがいるのに、急にトイレに行かなくてはならなくなった経験、ありませんか?

そんなとき、バックルの付いている大き目な抱っこ紐だと装着したままトイレに行くのは至難の業です。

でも、ボバラップ装着中はノープロブレム!そのまますっとトイレに行って何食わぬ顔で用を足し、出てくることが可能です。

赤ちゃんの脱臼予防になる

赤ちゃんの股関節はとても繊細です。

omame
誤った抱っこの姿勢や過度の負荷をかけると簡単に脱臼してしまします。

娘は4か月の時に右股関節臼蓋形成不全を指摘され、医師からもM字抱っこの大切さを教えてもらいました。

その際、横抱きするようなスリングではなかったため、使用していた抱っこ紐は良い選択ですよとお墨付きももらいました。

簡単に洗える

1枚の布ですから、洗濯は簡単にできます。

omame
乾かす時に長いので棒に巻き付けるようにして乾かしてました。

ぐっすり眠った赤ちゃんはたくさんの汗をかきます。

基本的に今の抱っこ紐はほとんどが洗濯可能なものだと思いますが、プラスチックなどのバックルがない分、より簡単に洗濯ができ、乾きも早いのは良いですよね!

ボバラップのデメリット

巻き方が難しいという声も多い

私は動画を見ながら2.3回ほど練習すれば次は何も見なくても大丈夫でしたが、やはり混乱してしまい装着に時間を要するという意見はあります。

https://twitter.com/rukan929/status/1359147981526732800?s=21

動画を見ながらやるということに慣れてしまうと、いざ自分でつけようとした際に分からなくなってしまうと思うので、お勧めの方法をご紹介します。

①動画をじっくり見る

②動画を見ながら実践してみる

③動画を見ないで実践してみる(分からない部分は動画を再生して確認する)

という方法で1回で行ってみてください。

間をあけてしまうと分からなくなってしまいますので、1回でこれをすべて行うというところがポイントです。

何かを見ながら同時にやろうとすると、頭を使わずに行ってしまうため、なかなか体で覚えることは難しいと思います。

一度できてしまうと、「ここに赤ちゃんの足が入るのね。ここにお尻が収まるわけね。」というように原理が分かるので、そうなるとこっちのものです!

お出かけ時にすべてを崩して再度装着するのは難しい

先ほど、家族で出かける際にはすでに家で装着していくと話しました。それは、外出先で一から装着するということが難しいからです。

omame
もちろんできなくはないですが。

床につくほどの長い布を外出先で広げて装着する・・・というのはなかなかスペースのいることです。トイレでというのも、床につくのは避けたいですし。

そのため、長時間の外出の際には向かないと思います。

あくまで近場の外出時なら快適に過ごせます。

ボバラップオーガニックとバンブー(セレニティ)の違い

どちらも使ってみて実際違いはありました。

生地の薄さ

オーガニックを先に使っていたこともあり、かなりしっかりした厚手の素材になれていたため、バンブーの薄さはすぐに分かりました。

公式サイトを見てみると

オーガニックの重さは640g

セレニティ(バンブー)の重さは575g

と少し軽いです。

夏場の涼しさ

ボバラップは伸縮性に優れている分、密度が高くママと赤ちゃんの体温でさらに熱く感じるため、夏場の使用には注意が必要です。

その点を考慮し改良したものがセレニティとなっているため、やはり通気性の良さは感じました。

オーガニックも、クーラーなどで温度調整をしている室内であれば問題なく使用できると思いますが、30度を超える外をあかちゃんとずっと散歩するということは危険です。

ただ、セレニティももちろん密着していることには変わりないため、赤ちゃんの体温をそばで感じるという点では暑さがあるのは否めません。

生地の伸びやすさ

これは、どちらも使用したことがある人しか比べられないので、どちらか一つを購入するのであれば気にならないレベルです。

オーガニックとバンブー(セレニティ)を付けていくうちに感じたのは、「セレニティの方が生地が伸びる」ということ。

そのため、装着時にはより一か所一か所を引っ張るようにしてきつめに装着するようにしていました。

赤ちゃんを入れて歩いていてどんどん伸びで緩くなっていくというほどの伸びではないですが、装着時に甘く緩めにつけると、密着感がオーガニックよりないと感じました。

omame
装着時にしっかり引っ張りながらすれば問題ありませんのでご安心を!

ボバラップのオーガニックとバンブー(セレニティ)どっちがおすすめ?

これは、赤ちゃんの生まれる時期によって考えると良いかと思います。

長女が生まれたのは10月でした。1か月の新生児期を家で過ごし、その後外に出る時には12月。北海道在住の私たちの中では暑さ対策は求める必要はありませんでした。

そのため、我が家ではオーガニックを最初に購入しました。

春~夏生まれであれば、セレニティの購入をしていたと思います。

特に夏の温度が30度後半になるような地域にお住まいの方は断然セレニティがおすすめです!

ボバラップ オーガニックはコチラ

↓↓

セレニティ(バンブー)はコチラ

↓↓

まとめ

ボバラップは

・新生児から使用可能

・赤ちゃんが眠ってくれる

・夫婦で共有できる

・装着したままトイレに行ける

ことからセカンド抱っこ紐にオススメです!

ボバラップオーガニックとセレニティ(バンブー)の違いは

・素材の薄さ

・涼しさ

・伸びやすさ

どちらがお勧めかは、赤ちゃんの出産時期によって検討すると良いと思います!私たち夫婦は今年もボバラップを愛用していく予定です。

ランキング参加中です!クリックしてくれると励みになります( ˶ˆ꒳ˆ˵ )↓↓

mameログ - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1児(2歳)の母で現在は第2子妊娠中。2015年ワーホリで出会ったカナダ人の夫と国際結婚をし日本で生活しています。日本では私が大黒柱!!
夫婦でバイリンガル育児奮闘中。
旅行(国内・海外)やキャンプが大好き♪思い立って経験したワーキングホリデー、そしてまさかの国際結婚....やらなきゃ後悔していたことだらけ!

コメント

コメントする

目次
閉じる