omameの楽天ROOMアイテムはこちら click

【授乳服タイプ別ランキング】はじめての授乳服どのタイプが使いやすい?

こんにちは!

2018年に長女を出産し、2021年3月に第二子出産予定のomame(@24omame24)です。

出産後、欠かせななくなる授乳服。

家にいる時はおしゃれなんて気にしないで自分の楽な格好をしていましたが、外出する際授乳服を着ているのと着ていないのでは大きな違いがありました。

今の授乳服はとにかく、一見授乳服とは分からない服がたくさんありデザインも可愛いです。中でも私は常にMilk teaの服を買っていました。

omame
ただいざ購入しようと思って検索すると、様々なタイプが出てきます。スリット…カシュクールなんのこっちゃ!?

実際に使ってみて、どのタイプが一番使いやすいのか。長女の時からMilk teaを愛用している私のオススメをご紹介します!

こんな人におすすめ
・授乳服を買おうと思っているがどのタイプが使いやすいのか分からない

・おすすめの授乳服を知りたい

・授乳服の中に着るインナーを知りたい

・Milk  teaの授乳服を検討している

 



目次

Milk tea(ミルクティー) とは



<可愛くて安いマタニティ服・授乳服の専門店>というキャッチコピーの、妊娠初期から出産後のママやプレママに向けた、おしゃれでいて楽ちんで可愛い洋服のサイトです。

お腹が大きくなって、ボディイメージが崩れやすい時期のママに向けたおしゃれなマタニティ服が多くあり、そのマタニティ服をそのまま出産後も着られるようなデザインにもなっています。

授乳服よりインナーが重要なワケ

これは授乳ブラです。授乳服のすぐ下に授乳ブラが来るなら何の問題もないのですが…

授乳服のおすすめをするのに、いきなりインナーの話をするのはなぜ?っと思うかもしれません。

ですが、授乳服を着る上で1番重要になってくるのはインナーなのです!!

例えば授乳服を着ていていざ授乳をしよう!っもめくった際に、中に来ているのが普通のキャミソールだったとします。

すると、せっかく服はすぐに授乳できるものになっているのに、結局キャミソールの肩紐を緩めてブラを出して…という作業が加わることになってしまい、意味がありません。

もちろん、中がすぐに授乳ブラやブラトップであればもちろん問題ありません!

Milk teaのおすすめなインナー

私がリピートし続けていたインナーをご紹介します。

このインナーは最初お試しで1枚購入し、その後追加で購入した物です(毎日着ていたので)。

とにかく、生地の伸びが良くて着心地がいい!生地が暑くないので、上に着るものの邪魔になりにくい!そして、何より、家にいる時はこれ一枚でも全然OK!!!と良いこと尽くしのインナーです。

omame
このチャコールの色も絶妙にいいんですよね〜

 

omame
お出かけする時は、この上にサラッとパーカーやカットソーやシャツ、授乳服を着て行きました。

授乳服のタイプ

授乳服にはメーカーによって言い方も少し異なりますが、Milk teaの場合4つの種類があります。

・ジッパータイプ

・カシュクールタイプ

・スリットタイプ

・ボタンタイプ

ジッパータイプ

これは両脇サイドにジッパーがついており、チャックを下ろして授乳するタイプの服です。

カシュクールタイプ

カシュクールとは、胸元が着物のように打ち合わせになった女性用の上衣のことです。

先ほど私がおすすめした、長袖のインナーもカシュクールタイプになります。

スリットタイプ

サイドもしくは前方にスリットが入っており開くだけで授乳ができるタイプ。この写真は前にスリットが入っているタイプです。

そして言ってしまえば、普通のワンピースジャンパースカートも肩紐が長いものでサイドをずらして使用できるタイプのものは、スリットタイプになります。

ボタンタイプ

これは言葉の通り。

むしろ授乳服という括りにしてしまっていいのかという感じですが、ボタンのシャツやシャツワンピースなど全般を言えると思います。

授乳服タイプランキング

<No1>カシュクールタイプ

着物のように斜めに重なっているため、授乳をする際にめくって、咥えさせた後に生地を押さえたりする必要はなくとても自然です。

この一見カシュクールになっていないように見える服も、めくると中は着物のように斜めになっており、ダブル構造で目隠しになってくれます。

とにかくボタンを開けたりチャックを開けたりすることなく、スッと簡単に授乳できるので、私はこれが一番使いやすいタイプでした!

<No2>スリットタイプ

スリットタイプは、No1のカシュクール同様すぐに開いて授乳できるという点で楽ちんです。授乳する時は開けてずらすだけ。

おっぱいを欲しがっている赤ちゃんを待たすことがないという利点で2位についています。

<No3>ボタンタイプ

ボタンタイプは、授乳服の一つに入れていいのか迷うところですが。。。ジッパータイプが使いにくかった私からするとボタンの方が使いやすいかなという理由でNo3です。

カシュクールやスリットタイプと比べて、ボタンを外すという手間があると言う点もあります。

が、元々持っていた服を授乳服として使えるという点は良いですよね!

<No4>ジッパータイプ

ジッパータイプ。

私が購入したサイドのジッパーのワンピースは毎回開けるジッパーが少し硬くて服を噛んでしまったりしたことや、ワンピースだったため、座った状態でジッパーを開けると胸の位置より開口部分が下がってしまうこともあり、一度席を立ってワンピースを少し上にたくし上げてから座り直さなければならなかったことがありました。

ただ!!この二つ目に載せたゴールドジッパー!デザインが実はめっちゃ好みです。(えっ?聞いてない?)

そして、サイドではなく胸の中央ジッパーなので私が言っていたデメリットはクリアしていることになります。



まとめ

私が愛用しているMilk teaの授乳服。家にいる際にはリラックスできるインナー授乳服がおすすめ★

そしてタイプ別の授乳服でおすすめランキングは、1位カシュクールタイプ、2位スリットタイプ、3位ボタンタイプ、4位ジッパータイプです。

授乳服選びの参考になれば幸いです。

https://omame24.com/maternity-wear-for-small-size/

https://omame24.com/second-pregnancy/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1児(2歳)の母で現在は第2子妊娠中。2015年ワーホリで出会ったカナダ人の夫と国際結婚をし日本で生活しています。日本では私が大黒柱!!
夫婦でバイリンガル育児奮闘中。
旅行(国内・海外)やキャンプが大好き♪思い立って経験したワーキングホリデー、そしてまさかの国際結婚....やらなきゃ後悔していたことだらけ!

コメント

コメントする

目次
閉じる